富士ハードクロム 50年の技術力が誇る硬質クロムメッキ

活動方針



弊社では、サージェント浴による硬質クロムメッキの施工を行っており、また、古くから環境問題への取り組みを実施しています。

電解隔膜めっき液再生装置を使用しているため、有害なクロム酸を外部に排出することなく、メッキ液を社内で常にリサイクルしています。そのため、クロム酸や廃液を外部に排出することはありません。

また、電解隔膜めっき液再生装置については利点が他にもあり、常にメッキ液を再生しているため、クリーンなメッキ液を使用した硬質クロムメッキ施工が日常的に可能であり、高品質な製品をお客様に提供することが可能です。

このようにして、弊社では品質の向上を今後も続けていきます。

硬質クロムメッキをご用命の際には、ぜひ弊社にご連絡ください。
50年の技術力と、新しいものに取り組む姿勢が、お客様の御期待に答えます。